CATEGORY
  • Aires Mateus
  • Alvaro Siza
  • Anish Kapoor
  • Architecture Dialogues
  • Axel Hütte
  • Bernd and Hilla Becher
  • Bruce Nauman
  • Carl Andre
  • Carsten Nicolai
  • Christian Kerez
  • Constant Nieuwenhuys
  • Dan Graham
  • Daniel Libeskind
  • Donald Judd
  • Elmgreen & Dragset
  • ETH
  • Felix Gonzalez-Torres
  • Frank O. Gehry
  • Gerhard Richter
  • Gordon Matta-Clark
  • Hans Ulrich Obrist Interviews Volume 1
  • Herzog & de Meuron
  • James Turrell
  • Jan De Cock
  • Jeff Wall
  • John Pawson
  • Jorge Oteiza
  • Joseph Beuys
  • Kazimir Malevich
  • Krijn de Koning
  • Kurt Schwitters
  • Land & Environmental Art
  • Marcel Duchamp
  • Michael Heizer
  • Mies van der Rohe
  • Minimalism
  • MVRDV
  • Olafur Eliasson
  • OMA/Rem Koolhaas
  • other architects
  • other artists
  • Peter Eisenman
  • Peter Zumthor
  • Rachel Whiteread
  • Richard Serra
  • Robert Morris
  • Robert Smithson
  • Roni Horn
  • Sol Lewitt
  • Steve Reich
  • Thomas Demand
  • Thomas Ruff
  • Valerio Oligiati
  • Yona Friedman
  • Yves Brunier
  • Zaha Hadid
  • 今日の出来事
  • SEARCH
  • 2014年September
  • 2014年May
  • 2014年April
  • 2014年March
  • 2014年February
  • 2014年January
  • 2013年December
  • 2013年August
  • 2013年July
  • 2013年June
  • 2013年May
  • 2013年April
  • 2013年March
  • 2013年February
  • 2013年January
  • 2012年December
  • 2012年November
  • 2012年October
  • 2012年September
  • 2012年August
  • 2012年February
  • 2012年January
  • 2011年December
  • 2011年November
  • 2011年September
  • 2011年August
  • 2011年July
  • 2011年June
  • 2011年May
  • 2011年April
  • 2011年March
  • 2011年February
  • 2011年January
  • 2010年December
  • 2010年November
  • 2010年October
  • 2010年September
  • 2010年August
  • 2010年June
  • 2010年May
  • 2010年April
  • 2010年March
  • 2010年February
  • 2010年January
  • 2009年December
  • 2009年November
  • 2009年October
  • 2009年September
  • 2009年August
  • 2009年July
  • 2009年June
  • 2009年May
  • 2009年April
  • 2009年March
  • 2009年February
  • 2009年January
  • 2008年December
  • 2008年November
  • 2008年October
  • 2008年September
  • 2008年August
  • 2008年July
  • 2008年June
  • 2008年May
  • 2008年April
  • 2008年March
  • 2008年February
  • 2008年January
  • 2007年December
  • 2007年November
  • 2007年October
  • 2007年September
  • 2007年August
  • 2007年July
  • 2007年June
  • 2007年May
  • 2007年April
  • 2007年March
  • 2007年February
  • 2007年January
  • 2006年December
  • 2006年November
  • 2006年October
  • 2006年September
  • 2006年August
  • 2006年July
  • 2006年June
  • 2006年May
  • 2006年April
  • 2006年March
  • 2006年February
  • 2006年January
  • 2005年December
  • 2005年November
  • 2005年October
  • 2005年September
  • 2005年August
  • 2005年July
  • 2005年June
  • 2005年May
  • 2005年April
  • 2005年March
  • 2005年February
  • 2005年January
  • 2004年December
  • 2004年August
  • 2004年July
  • 2004年June
  • 2004年May
  • 2004年April
  • 2004年February
  • 2004年January
  • 2003年December
  • 2003年November
  • 2003年October
  • 2003年September
  • 2003年August
  • 2003年July
  • 2003年June
  • 2003年May
  • Herzog & de Meuron メモ81 Jeff Wall メモ10

    Picture of Architecture-Architecture of Picture P.15 Wall:私はドミナス・ワイナリーをプログラム的なプロジェクトではなく「直感的」で「自発的」な何かとして見ている。 直感的であることは一種のロマンティックである。私はロマンティックを歴史的な感覚で意味しているのではなく、「音楽的な」意味である

    Herzog & de Meuron メモ80 Jeff Wall メモ9

    Picture of Architecture-Architecture of Picture A Conversation between Jacques Herzog and Jeff Wall, moderated by Philip Ursprung P.13 Powell & Pressburger http://en.wikipedia.org/wiki/Powell_%26_Pressburger Hitchcook http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B3%E3

    Herzog & de Meuron メモ79 Jeff Wall メモ8

    Picture of Architecture-Architecture of Picture A Conversation between Jacques Herzog and Jeff Wall, moderated by Philip Ursprung P.11 Wall:私のピクチャーは過去への回顧という単純な感覚からあらわれない。私はそれらをむしろ西洋でピクチャーと呼ぶものがまだ生命をもちえるのかということを探求し

    Peter Zumthor メモ23

    Thinking Architecture P.79 →おそらく玄関だと思うが、ジャスパー・モリソンのsingle seat bench red(vitra社)が置いてある。(井戸) Jasper Morrison http://images.google.co.jp/images?q=Jasper+Morrison&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=%83C%83%81%81%5B%83W%8C%9F%8D%F5 P.80 Inger Christensen h

    今村源展

    ノマルに今村源展のオープニングにいく。 http://www.nomart.co.jp/index.html 今村源 http://images.google.co.jp/images?q=%8D%A1%91%BA%8C%B9&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=%83C%83%81%81%5B%83W%8C%9F%8D%F5

    My Architect

    DVDのリージョンコードの違いで見れなかったMy Architectを劇場で観てきた。 http://www.myarchitect.jp/ Louis I Kahn http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=Louis+I+Kahn&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&sa=N&tab=wi

    Peter Zumthor メモ22

    Thinking Architecture P.72 Vicenza http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=Vicenza&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&sa=N&tab=wi P.73 acasia http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&inlang=ja&lr=&ie=Shift_JIS&q=acasia&

    ULTRA BLUE

    宇多田ヒカル ULTRA BLUE

    Peter Zumthor メモ21

    Thinking Architecture P.71 Charles Mingus http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja&sa=N&resnum=0&q=Charles+Mingus&spell=1&tab=wi Booker Erwin http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&inlang=ja&lr=&ie=Shift_JIS&q=Book

    OMA/Rem Koolhaas メモ27

    Rem Koolhaas conversations with students P.29 エレベーターシャフトが巨大な空間に独立して立ち、電気的サインが個々のエレベーターの行き先を示す。その文字は上昇し建物が文字によって支えられて浮いているかのように見える。 →Jenny Holzerを連想させる。(井戸) El croquis53 P.70 床はガラスでできてい

    Herzog & de Meuron メモ78 Jeff Wall メモ7

    Picture of Architecture- Architecture of Picture A Conversation between Jacques Herzog and Jeff Wall, moderated by Philip Ursprung P.7 中国のアーティストであるAi Wei Weiは、H&deMのアプローチを以下のように記述する。「彼らは、本質的に彼らの作品(仕事)を知性やアートや哲学と関係付け、彼らは

    ノマル→Studio J→ヤマグチ→CASO

    本日は午後からギャラリー巡り。 ノマルに中原浩大展を見に行く。 http://www.nomart.co.jp/gallery/index.html 中原浩大 http://images.google.co.jp/images?q=%92%86%8C%B4%8D_%91%E5&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=%83C%83%81%81%5B%83W%8C%9F%8D%F5 Studio Jに大西伸明展を見に行く。 http://www.daik

    Peter Zumthor メモ20

    Thinking Architecture P.62 メレット・オッペンハイムが使うテクニックは目を見張るほどさまざまだ。継続的な首尾一貫したスタイルがない。それにも関わらず、私は彼女の思考方法や世界の見方や、作品を通しての世界への介入の仕方を首尾一貫した統合されたものとして経験した。だからおそらく有名な「毛皮で覆

    Herzog & de Meuron メモ77 Jeff Wall メモ6

    Picture of Architecture-Architecture of Picture A Conversation between Jacques Herzog and Jeff Wall, moderated by Philip Ursprung Jacques Herzog http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=Jacques+Herzog&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&sa=N&tab=wi Jeff

    Peter Zumthor メモ19

    Thinking Architecture →P.7~P.27の「A Way of Looking at Things」はa+uのピーター・ズントー特集号P.6~P.25に訳出されています。(井戸) P.58 Oscar Niemeyer http://en.wikipedia.org/wiki/Oscar_Niemeyer http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja&sa=N&resnum=0&

    Peter Zumthor メモ18

    Thinking Architecture P.56 直ぐに私は家のサイズの木の塊のイメージを持ち、それは木の生物学的な物質でつくられた密なボリュームで、水平に積み重ねられ正確にくりぬかれたものであった。その家はその形を膨らんだり縮んだりして変化する。そんな現象もデザインの必要不可欠な部分であるべきだ。 Peter Zumtho

    Peter Zumthor メモ17

    Thinking Architecture P.53 彼(アキ・カウリスマキ)は俳優を拘束したりしない。彼はコンセプトを表現する為に俳優を利用したりしない。むしろ彼らを光の元で示して私達に彼らの気品と秘密を感じさせようとする。 カウリスマキが映画をつくるように家を建てること、それが私がしたいことだったんだ。 Aki Kauri

    Alvaro Siza メモ3

    El croquis 68/69 P.54 boa nova restaurant →大西洋側(レストラン西側)の窓はミースのチューゲントハット邸のように窓が床の中に(手動式)で降りていくような機構になっている。ミースはステンレス鏡面の建具でシザは木製建具。(井戸) boa nova restaurant http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie

    Peter Zumthor メモ16

    Thinking Architecture P.50 私達のクライアントは、もっと普通の構成要素や構築を望んでいる。彼らはもっと安っぽく建物を建てて欲しがっている。 しかし、建物が敷地で発する質の空気やそれに出くわす人々について考えるとき、唯一カウントできることは、最終的に構築されたものを私達が見ることであり、私はク